代表プロフィール
原田憲明写真

慶応義塾大学法学部卒業後、日本の大手エアラインで働く 

同社早期退職後、

 

2002年:文教大学大学院人間科学科修士課程 を卒業                                  (臨床心理学専攻)

2003年:臨床心理士資格取得     

2001年〜:メンタルクリニックと付設心理相談室で相談主任       として13年働く 

2014年:くにたち Sati 心理オフィス開設(代表)

 

■ トレーニング歴及び資格

 1994年 ゲシュタルトセラピスト養成コース(3年間)修了
その後、社会人として働く傍らゲシュタルト療法家としてグループセラピーに従事
 2004年  米国フォーカシング協会認定トレーナー資格取得
 2005年  EMDR パートⅠトレーニング終了
 2006年  EMDR パートⅡトレーニング終了
 2009年 日本森田療法学会認定心理療法士取得
 2012年 日本 EMDR 学会認定臨床家資格取得

2001年からメンタルクリニックと開業の場において、支持的心理療法とフォーカシングをベースに、主として森田療法、認知・行動療法、EMDR、ゲシュタルト療法等による「不安障害(強迫性障害・パニック障害・PTSD・全般性不安障害・社交不安障害(対人恐怖症)」や、「気分障害(うつ病・双極性障害・気分変調性障害)」の人に対する心理療法やカウンセリングに従事しています。
また、かつての企業人として、働く人の悩み(パワハラや人間関係の悩みや軋轢・「うつ」や「神経症」で休職した人の復職支援など)に対して幅広く心理相談に従事してきたほか、広く一般のかたがたの悩みや困りごとのカウンセリング・心理療法を行ってきました。

2007 年より、人間総合科学大学の講師として「臨床心理学」を教えています。

現在:

●日本 EMDR 学会理事、メンタルヘルス岡本記念財団評議員

●日本臨床心理士会会員、東京臨床心理士会所属臨床心理士

●日本心理臨床学会会員、日本森田療法学会会員、日本行動療法学会会員、

 日本認知療法学会会員、日本トラウマティックストレス学会会員

 著書:

※ 写真をクリックするとAmazonページに移動します

■「森田理論で自分発見 行動があなたを変える」 分担執筆 白揚社

森田理論で自分発見

■「森田式生活法 自分 仕事 家族 愛情を考える」分担執筆 白揚社

森田式生活法

■「森田療法」北西憲二+中村敬編著 分担執筆 ミネルヴァ書房

森田療法

■「臨床心理学入門辞典」岡堂哲雄監修 分担執筆 至文堂

臨終心理学入門事典

■大学1、2年生のためのすぐわかる心理学 分担執筆 (東京図書)

大学1、2年のためのすぐわかる心理学